実印の名前はフルネーム?縦書き?横書き?これが正解!
実印の大きさは本当はどんな印鑑サイズでもよい?
実印に適した男女別印鑑書体の選び方おすすめは?
実印ネット通販どこがいいの?実際に印鑑を買ってみた
実印おすすめ通販
実印値段の相場調査
実印素材おすすめは?相性の良い印鑑の材質選びで運気アップ
Arrow
Arrow
ArrowArrow
Slider

印鑑の名前の彫り方は3種類

印鑑には、その名前の彫り方には次の3つのパターンが考えられます。

  1. フルネーム(苗字+名前)
  2. 苗字(姓)のみ
  3. 名前のみ

この中で、普段もっとも目にする印鑑といえば、苗字(姓)だけの印鑑ではないでしょうか?

例えば、郵便局やヤマト便など宅配での受け取りや回覧板への捺印。いわゆる認印。

それから、銀行口座開設のときに使う銀行印なんかも苗字だけの印鑑が多いのでは。

これまで、実印としても苗字だけの印鑑を使ってきた方も結構多いかもしれませんね。

実際、実印登録さえできれば、この3つのパターンのいずれでも実印として使えます。

実印はひとり1本だけの印鑑

印鑑の名前の彫り方には3種類あることがわかりました。
 
さて、実印に使う印鑑にはどの彫り方がいちばん良いのでしょうか?
 
それを考える前に、まず知っておいた方がよいことがあります。
 
それは、実印はひとり1本だけしか持てない印鑑だということ。
 
実印として使うには、印鑑を役所に届けて実印登録をする必要があります。
 
その際に、登録できる印鑑はひとり一本だけと決まっています。
 
新しい印鑑を購入して、その印鑑を実印登録すると、前に登録した印鑑は無効となります。
 
いちばん最後に登録した印鑑1本だけが、あなたの実印として機能することになります。
 
つまり、実印はひとり1本しか持てない印鑑だということになります。
 
ひとり1本しか持てない実印にはフルネームの印鑑を作ることをおすすめします。

実印はフルネームが良い理由

実印にはフルネームが良い理由としてはいくつかあります。

まず、家族同士で取り違えて実印を使ってしまうこと防げること。

あなたの家族内に同姓同名いらっしゃいますか?おそらくいないと思います。

実印をフルネームで作っておけば、家族間で実印を取り違えることがありません。

奥様が旦那様の、子供さんが両親の実印を間違って使うなんてことが防げます。

また、実印をフルネームで作ると文字数が多くなるので偽造防止になります

フルネームで文字数が多くなると、当然ですが印鑑全体の画数も多くなります。

複雑な書体を使えば、文字数や画数が増えるごとに印面がより複雑になります。

その結果、偽造しにくい実印を作ることができて、偽造される可能性が低くなります。

これが実印にはフルネームが良い主な理由です。

女性の実印は名前のみが良い?

基本的には実印はフルネームを選ぶのが良い。でも、何でも例外はあります。

フルネームではなく、下の名前だけの実印を作る方がよいケースがあります。

それは、結婚、離婚、再婚、養子縁組などに伴って苗字が変更になる場合。

特に女性は結婚で苗字が変わることが多く、どうするか悩む方が多いようです。

そんなときは、下の名前だけで印鑑を作って実印にすることをおすすめします。

実印は、住民登録された名前であれば名前のみでも作ることが可能です。

でも、そんな実印を作っても将来的に使いみちがなくなると心配ですよね。

実は、名前だけ作った印鑑でも銀行口座の登録印として問題なく使えます。

結婚後、わざわざ作り直さなくても実印としても銀行印としても使うことができます。

結婚して、旦那さんの苗字で印鑑を実印を作り直しても銀行印としては使えます。

だから、結婚前で実印を作るのを悩む女性は下の名前で作るのがおすすめです。

実印は縦書きか?横書きか?

印鑑に彫る文字の向き、いざ購入するとなれば気になりませんか。主なパターンはこんな感じです。

種類彫刻名彫り方印影例
実印姓+名
(フルネーム)
縦2列
左←右
アルファベット横2列
左→右
銀行印姓または
名前のみ
縦1列
上→下
姓または
名前のみ
横1列
左←右
ひらがな
カタカナ
横1列
左→右
アルファベット横1列
左→右
認印姓のみ縦1列
上→下
ひらがな
カタカナ
縦1列
上→下

いかがでしょうか。縦彫りと横彫りの2パターンがありますね。

実印の場合は、姓名(フルネーム)で右から左に縦に彫るのが一般的です。

但し、女性の場合は、『姓のみ』または『名前のみ』で彫る場合もあるでしょう。

その場合は銀行印を参考に印鑑に彫る文字の向きを検討してくださいね。

ちなみに、銀行印は縁起をかついて横彫りにされる方もいらっしゃるみたいですね。

その言われは、文字が縦より横の方がお金が落ちないイメージがあるからとか(笑)。

認印を縦彫りにするのは、銀行印と区別するためとも言われています。

実印が作れない名前がある?

さて、最後に印鑑に彫れる文字数制限について。文字数や画数が多い名前の場合は注意が必要です。

印鑑サイズによって彫刻できる文字数に制限があるからです。印鑑に彫れる文字数は無限ではないのです。

次の表は、印鑑サイズと文字数制限についてまとめたものです。

直径/用途漢字・かなアルファベット
10.5mm

認印

1列
姓のみ
2~3文字

1行
姓のみ
5文字
12.0mm

銀行印・認印

1列
姓または名
3文字

1行
姓または名
5文字
13.5mm

実印・銀行印
認印

1~2列
姓・名
各2~3文字

1~2行
姓・名
各4~5文字
15.0mm

実印・銀行印

1~2列
姓・名
各3文字

1~2行
姓・名
各5~6文字
16.5mm

実印

1~2列
姓・名
各3~4文字

1~2行
姓・名
各6文字
18.0mm

実印

1~2列
姓・名
各3~4文字

1~2行
姓・名
各6~7文字

苗字か名前いずれかが5文字以上ある場合、最大サイズの18.0mm印鑑を使っても彫れないことになりそうですね。

そんなときは、男性でも苗字か名前のみで印鑑を作って実印にすることも検討した方がよいということになるかと思います。

これは、あくまで執筆時点の調査データ。今の技術はもっと向上しているかもしれないので印鑑屋さんのサイトで確認しておきましょう。

 

実印の名前の彫り方のまとめ
実印は一般的に縦2列、右から左に彫る
実印はフルネームで彫る。理由は文字数が多いほうが偽造防止効果が期待できるから
女性や養子縁組など姓が変わる場合、名前のみで彫ることも検討しよう
名前のみで彫る場合、登録可能か役所で確認しておこう

実印おすすめ通販

実印おすすめ通販
実印購入体験談

実印値段の相場価格を知る! 実印に使う印鑑素材を決める! 実印の名前の彫り方を決める! 実印の大きさサイズを決める! 実印に使う書体フォントを決める!
実印購入体験レビューをチェックする 実印ネット通販ショップランキング