ハンコヤドットコムでの注文方法

実際に、実印を買ってみました。今回、私が選んだのは印鑑通販では定評あるハンコヤドットコムさん。テレビCMもしてる有名なお店ですね。ここはネットの口コミでも実印用の素材の種類が多くて品質も良いと評判のお店ですね。

hankoya-com-buy0001

まず、ハンコヤドットコムさんのトップページです。流石に大手だけあってサイトが見やすい構成ですね。左メニューか個人の印鑑の欄の1番上ある実印のところをクリックすると実印ページに移動します。

 hankoya-com-buy0002

実印のページに飛びました。今回は、象牙印鑑を購入したときの画面ですが、黒チタン印鑑を購入したときも基本的には同じ感じでした。

 

hankoya-com-buy0003

素材を選んでマウスをクリックすると、格好良くギュィーンてスクロールするんですね。ここは13.5mmを選択してみました。商品写真かカートに入れるボタンを押すと買い物カゴに入りました。

 

 hankoya-com-buy0101

あらかじめ、会員登録してたので、16,400円のお買い物で1,640ポイント付きました。手続きを続行します。このポイントで、印鑑ケースの良いのとか買えそうですね。

 

hankoya-com-buy0201hankoya-com-buy0101

商品情報入力のページに変わりました。書体は、篆書体を選びました。彫刻名は入力間違えるとエライ事です。少々緊張してしまいました。

 

hankoya-com-buy0202

ここで、アタリのオプションを付けるかどうかを決めることが出来ます。誕生石とかあれば付ける人が多いみたいです。悩みましたが、結局、経費削減のためカットしました。

 

hankoya-com-buy0203

書体のイメージなどを確認できるデザイン校正確認をするかどうかを選びます。実印として使う予定の印鑑なので、文字が間違ってたら大変なので、メールにて確認するを選びました。

 

hankoya-com-buy0204

追加オプションの設定です。象牙なので送料無料条件の5,400円以上ありますが、せっかく購入するからには、大事に使っていきたいので、印鑑ケースを購入することに。安い印鑑を買う人も、結局、送料無料狙いで買うなら、印鑑ケースで調整することになるんでしょうね。次に進みます。

 

  hankoya-com-buy0301

結局、全部で、17,160円になりました。

 

hankoya-com-buy0302

クレジットカードの1回払いで支払います。手数料無料です。他には、代引や銀行振込、コンビニ後払いなんかもできるみたいです。支払い方法は結構多彩ですね。

 

hankoya-com-buy0303

出荷の方法を選択します。印影プレビューを選んだので最短即日出荷サービスは選べませんでした。まぁ、でも高価な象牙印鑑です。ここは、納期よりしっかり中身を確認したかったので問題なしです。

 

hankoya-com-buy0401

お客様情報の入力。名前と住所、メールアドレスやその他、通販するときの一般的な内容です。会員登録しておくと、このあたりは、自動的に入力されます。何回か買うことがある会社さんとかは、会員登録しておいた方がポイント分お得になりそうですね。

 

hankoya-com-buy0402

おっと、どこか入力忘れがあったようです。でも、ちゃんと教えてくれるので大丈夫。よかったよかった。

 

hankoya-com-buy0403

どうやら、配達希望時間の時間帯指定のところが抜けてたようです。ここは焦らず入力しなおして次に進みます。

 

hankoya-com-buy0501

いよいよ、最終確認の画面ですね。書体や彫る名前は入念にチェック。あと、金額も間違いがないかをしっかり確認しておきましょう。

 

hankoya-com-buy0502

内容が正しければ発注ボタンをクリックします。私が買ったときは、メルマガ登録でプレゼント貰えるみたいでした。当選すれば嬉しいのですが楽しみにしておきます。

hankoya-com-buy0503

注文完了しました。今回は、書体確認サービスを選んだので、しばらくメール待ちですね。

その後、「レイアウト校正ご確認をお願いします」という件名でメールが来ました。

メールには、自分専用のデザイン校正画面が用意されていて、OKなら配達希望日時をプルダウンメニューで選んで、送信ボタンを押すだけでした。自分でメールを書いて、返信する必要すらありません。とてもわかり易く、簡単でした。

hankoya-com-buy0505

進捗状況は、会員画面でも確認できます。商品出荷のお知らせが届くまで楽しみに待ちましょう。