ここでは実印サイズの規定と一般的な大きさについてまとめています。

実印サイズの自由な選び方
実印サイズの規定について知りたい!
実印の大きさは男性と女性で違うの?

といった方のお役に立てば嬉しいです。

実印サイズの既定と一般的な大きさ

実印の規定サイズ
実印サイズには規定があってこれを守らないと印鑑登録ができません。

次の図は、実印サイズの規定と印鑑ショップによくある一般的な男女別おすすめサイズです。

印鑑を捺印した跡を印影といいますが、実印の規定は印影が8mm~25mmの正方形に収まる印鑑と決められています。

先程の図の左側の大きい四角が最大サイズ、小さい四角が最小サイズ、黄色の範囲内が実印登録できる大きさになります。

日本全国ほどんどの役所で実印サイズの既定はこんな感じで決められています。

ちなみに、図の右側にあるのが、印鑑ショップによくある実印の男性用と女性用のおすすめサイズです。

ご覧の通り、印鑑ショップが販売する実印なら規定内に収まるよう考えられています。

なので印鑑ショップで実印を買う分には印鑑登録できない心配はありません。

実印の大きさの男性と女性の違い

実印サイズの規定さえ守れば、男性でも女性でも実印の大きさは何でも構いません。

ただ、昔から男性の方が女性より大きい実印を使う習慣のようなものがあります。

このため、印鑑ショップは男性と女性で違う実印サイズを推奨しているとも言えます。

そこで、大手印鑑ショップの男性と女性の実印のおすすめサイズを調べてみました。

ショップ名女性男性
平均サイズ14.2mm16.9mm
ハンコヤドットコム13.5~16.5mm15.0~18.0mm
はんこdeハンコ16.5mm16.5~18.0mm
印鑑本舗13.5~15.0mm15.0~18.0mm
ハンコの東洋堂15.0mm18.0mm
ハンコマン15.0~18.0mm15.0~18.0mm
はんこプレミアム13.5~15.0mm16.5~18.0mm
ハンコヤストア13.5~15.0mm16.5~18.0mm
はんこキング15.0~18.0mm15.0~18.0mm

いかがでしょうか?

印鑑ショップにすれば大きい方が儲かりそうですがどこも似たような結果となりました。

まとめると、男性用と女性用の実印おすすめサイズはこんな感じになります。

  • 女性用 ⇒ 13.5~15mm
  • 男性用 ⇒ 16.5~18mm

実印はこのサイズじゃなきゃ駄目だという訳ではないですが、もし迷ったらこの範囲で選べば失敗がありません。

実際の男女別の実印おすすめサイズ

今度は、実際に実印を買った人がどんなサイズを選んだのかを見てみましょう。
男女別の実印推奨サイズ
次のグラフは男性と女性でどのサイズの購入者が多いかを調べてまとめたものです。

男女別実印サイズアンケート

いかがでしょうか?

先程の印鑑ショップの実印おすすめサイズと一致しています。

まとめると、こんな感じになります。
男女別実印おすすめサイズ

実印サイズと彫刻できる文字数

ここでは印鑑サイズと彫刻できる文字数についてまとめてみました。
実印サイズと彫刻文字数
実印は通常、姓と名のフルネームなので銀行印や認印より大きくなります。

あなたの名前は苗字と名前をあわせてフルネームで何文字あるでしょうか?

それでも、名前の長さによっては、さらに実印サイズを大きくするケースがあります。

その理由は、印鑑に彫れる文字数には限界があるからですね。

そこで、印鑑サイズと彫刻できる文字数についてまとめたので参考にしてください。

印鑑サイズと最大彫刻文字数

直径/用途漢字・かなアルファベット
10.5mm

認印

1列
姓のみ
2~3文字

1行
姓のみ
5文字
12.0mm

銀行印・認印

1列
姓または名
3文字

1行
姓または名
5文字
13.5mm

実印・銀行印
認印

1~2列
姓・名
各2~3文字

1~2行
姓・名
各4~5文字
15.0mm

実印・銀行印

1~2列
姓・名
各3文字

1~2行
姓・名
各5~6文字
16.5mm

実印

1~2列
姓・名
各3~4文字

1~2行
姓・名
各6文字
18.0mm

実印

1~2列
姓・名
各3~4文字

1~2行
姓・名
各6~7文字

いかがでしたか?

美しい印影の実印を作るには文字数と印鑑サイズの関係も考えておきましょう。

ちなみに、アルファベットのはWとMは2文字分なので注意しましょう。

size-horeru

実印サイズが身近な物でわかります

実印サイズ
男性用と女性用の実印おすすめサイズはこんな感じでしたよね。

  • 女性用 ⇒ 13.5~15mm
  • 男性用 ⇒ 16.5~18mm

とはいえ、この数字をみて印鑑の大きさがイメージできる人はいないでしょう。

なので、実印サイズをイメージできる身近なものをいくつかご紹介します。

単3電池

女性の実印おすすめサイズは13.5mmか15mm。単3電池が選ぶ目安になります。

単3電池の太さは約14mm。単3電池が太いと感じたら13.5mm、細いと感じたら15mm。

そんな風に目安として試してみてはいかがでしょうか?ちなみに長さも似ています。
実印の大きさ太さの目安

千円札

女性の実印選びには千円札も役立ちます。

size-1000en
千円札にはハンコが印刷されてますが、肖像画のある方のハンコが直径15mm。富士山のある方のハンコが13.5mmになってます。

一円玉

最後に1円玉。これは男性の実印おすすめサイズ16.5mmにするか、大きめ18mmにするかを決めるのに役立ちます。

1円玉の直径は20mm。これが大きいと感じたら16.5mm、小さいと感じたら18mmを選んでみてはいかがでしょう。

実印サイズの規定と選び方のまとめ

ここまで、実印サイズの規定と一般的な大きさについてご紹介してきました。

まとめると、実印サイズの規定としては

印影が8~25mmの正方形に収まる印鑑

男女別の実印おすすめサイズとしては

女性用 ⇒ 13.5mmまたは15mm
男性用 ⇒ 16.5mmまたは18mm

こんな感じです。

とはいえ、実印は同じ大きさでも、お店により値段がかなり違います。

なので、実印の大きさに見合った値段かどうか販売店の選び方も重要です。

実印値段の相場と適正価格を知りたい方はこちら