チタン印鑑の偽物の見分け方<特にネット通販は要注意です!>

最近、印鑑ショップの主力商品としてチタンは人気あり売れているようですね。

とはいえ、チタン印鑑を買って届いてみたら偽物だったらショック大ですよね。

そこで、チタン印鑑の偽物と本物の見分け方についてご紹介したいと思います。

チタン印鑑の偽物と本物の違いは

チタン印鑑の偽物と本物は、次のポイントを抑えれるとある程度確認できます。

チタン印鑑の偽物と本物の判断基準
  • チタンにしては重さが軽い
  • 錆びないはずが錆びている
  • 肌荒れがひどく悪くなった
  • 他店より極端に値段が安い

それでは、1つずつ説明していきます。

チタンにしては重さが軽くないか

チタン印鑑と他素材の重さの違い

チタン印鑑の偽物の見分け方1つ目は、チタン印鑑にしては軽くはないかです。

チタンは金属にしては軽い方ですが、印鑑の素材としては重たい方になります。

重さは小さめのチタン印鑑の13.5mmのもので約40グラム程の重さがあります。

これは、単3乾電池の約2本分程です。それよりも軽いと偽物かもしれません

チタンなのに錆びたりしてないか

チタンなのに錆びたりしてないか

チタン印鑑の偽物の見分け方2つ目は、錆びたり腐食したりしていないかです。

チタンは、酸素との結合力が強く酸化皮膜を形成するのでサビに強い素材です。

その耐食性はプラチナに次ぐといわれ、海水中でも耐食性が維持される程です。

もし、買ったばかりのチタン印鑑の表面が錆びていたら、偽物を疑うべきです。

肌荒れが前よりひどく悪くなった

肌の調子

チタン印鑑の偽物の見分け方3つ目は、金属アレルギーへの影響があるかです。

チタンを選んだ理由として、金属アレルギーが原因の方もいるかもしれません。

体内で使用されるボルトに使われるくらいチタンは生体適合性が高い素材です。

万が一、チタン印鑑を使っていて肌荒れが悪化したら、偽物の疑いがあります。

他店よりも極端に値段が安すぎる

他店よりも極端に値段が安すぎる

チタン印鑑の偽物の見分け方の最後は、値段です。極端に安物は避けましょう。

チタン印鑑の値段相場は、1万~1万5千円程度。安くても5千円程はします。

チタン印鑑の場合、この金額より極端に値段が安いと偽物の可能性があります。

チタン印鑑を買うお店の選びかた

ここまで、チタン印鑑の偽物と本物の違いをご紹介しましたが、チタンをネット通販で買う時は、特に注意が必要です。

その理由は、チタン印鑑をネット通販で買う場合、重さ、サビの有無、金属アレルギーなどの確認ができないからです。

最後に、チタン印鑑をネット通販で買うときに気をつけたいお店選びのポイントをまとめておくので、ご確認ください。

チタン印鑑を買うお店の選びかた
  • 保証がしっかり付く店を選ぶ
  • 口コミや評判の良い店を選ぶ
  • 極端に値段の安い店を避ける

チタン印鑑は、選ぶ店により値段にバラツキが結構あるので、適正価格をしっかり把握して買いましょう。