琥珀印鑑のデメリットはココ!この値段なら実印作るメリットあるね♪
ここでは琥珀印鑑のデメリットと実印を作るメリットのある値段について検証しました。

琥珀印鑑のデメリットを知っておきたい!
高い琥珀で実印作るメリットってあるの?

といった方のお役に立てば嬉しいです。

まぁ、琥珀印鑑は欲しくても値段が高いのが最大の悩みでデメリットだと思いませんか?

琥珀印鑑のデメリットはお値段?耐久性とお手入れも気になる!

琥珀印鑑のデメリットだと思われる購入前に気になった点についてまとめました。

琥珀の気になる点
耐久性が心配
お手入れ方法
お値段が高い

琥珀印鑑の耐久性は?実印として値段相応の働きをしてくれるか?

琥珀は、印鑑の素材としてはそのまま使用するには脆く耐久性に不安な部分があります。

なので、印鑑素材用の琥珀は樹脂を注入して加工することで耐久性を強化してあります。

琥珀が、樹液が何千年も経て化石になった物である事を考えると納得できると思います。

そのため、印鑑ショップの多くは琥珀ではなく琥珀樹脂として表記して販売しています。

なので、きちんと琥珀樹脂と明記してあって説明が書いてあるお店で買うのが安心です。

問題は琥珀樹脂と書かず琥珀としか書いていないお店です。これはちょっと怪しいです。

話を戻すと、琥珀樹脂として強化された物なら、実印として使っても強度面で安心です。

もちろん、落下させたり叩きつけたり乱暴に扱うのは駄目。これは素材でも言えますね。

結論、琥珀印鑑の耐久性の問題ですが、実印に十分使える強度はあるので心配ないです。

私も琥珀印鑑を所有してますが、お値段以上の価値ある素敵な実印となってくれますよ。

琥珀印鑑のお手入れ方法は面倒?実印として使うにはどうなのか?

お手入れ方法は、使用したら綺麗に朱肉を拭き取って直射日光をさけて保管。それだけ。

しっかりと印鑑ケースに入れて収納しておけば特に問題はないかと思います。

琥珀印鑑に限ったことではないですが、使うたびのお手入れが寿命を伸ばしてくれます。

印鑑ケースがない場合、柔らかい布に包んで保管場所には十分に気をつけましょう。

琥珀印鑑の値段は実印素材の相場としては高い方かもしれない。

琥珀実印の値段相場は?

下記は、大手印鑑通販サイトの琥珀印鑑の値段を調査したものですが、平均価格をみると13,000円程度出せば満足できる印鑑が買えそうです。

店名13.5mm15.0mm16.5mm18.0mm平均価格
素材相場¥9,650¥12,625¥13,218¥16,477¥12,992
はんこプレミアム¥6,480¥7,080¥7,680¥8,280¥7,380
ハンコヤドットコム¥13,200¥15,300¥17,400¥19,500¥16,350
ハンコマン¥13,800¥14,800¥17,800¥15,467
はんこdeハンコ¥12,800¥14,800¥16,800¥18,800¥15,800
いいはんこやどっとこむ¥8,780¥9,780¥11,480¥13,780¥10,955
印鑑本舗¥5,980¥6,980¥8,980¥10,800¥8,185
国士堂¥15,250¥16,280¥19,370¥16,967
印鑑の匠ドットコム¥7,980¥8,980¥10,980¥12,980¥10,230
会社印鑑.com
はんこキング¥9,333¥10,381¥12,095¥14,190¥11,500
ハンコヤストアドットコム¥10,600¥12,600¥14,600¥16,600¥13,600
ハンコの東洋堂
平安堂¥23,544¥30,024¥26,784
はんこ良品
印鑑市場¥11,700¥13,000¥14,300¥15,600¥13,650
畑正
ベストはんこ
ハンコワークス

琥珀のサイズ別相場

最安値の平均価格から見ると7,000円程度でも購入は可能なようです。

サイズ最安値最高値素材相場
平均価格¥7,155¥21,042¥12,992
13.5mm¥5,980¥13,200¥9,650
15.0mm¥6,980¥23,544¥12,625
16.5mm¥7,380¥17,400¥13,218
18.0mm¥8,280¥30,024¥16,477

琥珀のサイズ別相場

大手印鑑通販サイトの琥珀印鑑の値段を調査して最安値の平均価格から見ると7,000円程度でも購入は可能なようです。

サイズ最安値最高値素材相場
平均価格¥7,155¥21,042¥12,992
13.5mm¥5,980¥13,200¥9,650
15.0mm¥6,980¥23,544¥12,625
16.5mm¥7,380¥17,400¥13,218
18.0mm¥8,280¥30,024¥16,477

琥珀印鑑のメリットは他素材にない美しさ。これは最高の実印だ!

琥珀印鑑のメリットについてまとめました。

琥珀のここが良い
神秘的な美しさ
希少価値がある
幸福な気分になる

琥珀の持つ神秘的な魅力だけが最高に美しい実印を作り出せる。

琥珀の魅力は、何と言ってもその透明感のある神秘的な美しさでしょう。

まず例によって、私が実際に購入した琥珀印鑑を下手な写真でご紹介。

琥珀印鑑の神秘的な美しさ

流石、琥珀(こはく)。象牙と並び美しい印鑑素材として評価されるだけのことはある。

世界的な名産地はポーランド。日本では岩手県久慈市近辺や千葉県銚子市で産出。

英語ではアンバー。琥珀は黄褐色の美しさから人魚の涙、太陽の石とも呼ばれています。

その宝石的な美しさから、琥珀印鑑は、特に女性におすすめしたい人気素材と言えます。

一方、琥珀は人類が最初に使用した宝石とも言われ、旧石器時代から利用されています。

琥珀と言えばジュラシックパークの虫入り琥珀を思い出す方もいるかもしれませんね。

だから、恐竜好きだったり、太古のロマンを感じたい男性にもおすすめしたいですね。

琥珀の希少価値が所有欲を満たすとっておきの実印にしてくれる。

琥珀は宝石の中でも、宝石ではあるが鉱物ではないという例外的な宝石です。

希少価値の高い琥珀

琥珀は、数百万~数千万年の長い時間をかけて樹木の樹液が固まってできた化石。

単純に松ヤニなどの樹液が固まったものではなく、立派な宝石のひとつです。

琥珀になるのは、スギ科の針葉樹、マメ科の広葉樹のいくつかだけと言われています。

木の樹液がすべて琥珀にはなりません。

まず、半化石状態のコーパルになり、さらに長い年月を経ないと琥珀にはなりません。

そんな希少価値の高い琥珀を印鑑にできるなんて贅沢な話だとは思いませんか。

だからこそ、所有欲を存分に満たしてくれる究極の印鑑素材と言えるんですね。

琥珀は幸福のシンボル。開運・風水的に値段以上に持つ意味がある

私は、開運印鑑は信じないけど、琥珀印鑑だけは別。持ってるだけ気分が上がります。

それは琥珀が人魚の涙、太陽の石以外に幸福のシンボルと呼ばれるのも理由でしょう。

パワーストーン的には、他人の恨み、妬み、嫉みなど払う強力なパワーがあるらしい。

琥珀印鑑は見る角度で模様が変わる

上記の写真は、ひとつの琥珀印鑑を回転させたもの。光や見る角度で模様が変化して、綺麗なので何度見ても飽きません。

また、その黄金にも近い色合いで、安定した財運、人気運の象徴ともされています。

仕事の調子や職場の空気や人間関係で悩んでいるなら検討されてみてはいかがでしょう

私がこのページの写真で使った実際に購入した琥珀印鑑をご紹介。

最後に、このページで使用した琥珀印鑑をご紹介。実際に私が購入したものです。

はんこプレミアムで購入した琥珀印鑑

購入したお店ははんこプレミアム。お値段ですが、購入時価格で税込5,000円(2017.07.10現在でも5,500円)でした。

印鑑本体が安かった分で、可愛いピンクの印鑑ケースも買っちゃいました(笑)。

但し、毎日10本の限定商品で、今もやっているかどうかはわかりません。

この琥珀印鑑と同じものが欲しい方ははんこプレミアムをチェックしてみましょう。

実印の値段相場より安い印鑑通販ランキングはこちら