印鑑の種類として開運印鑑というものがあることをご存知でしょうか。

これは文字通り運気の向上が期待できると謳われている印鑑で、なにかと運気を気にするという人を中心によく売れています。

本当に効果があるのかどうかは別として、なんだか縁起がいいという理由で購入する人も少なくありません。

同じような選び方で開運印鑑が欲しいという人は、一度どのようなものなのかチェックしてみてはいかがでしょうか。

なお、この開運印鑑にはよく採用されている書体というのがあります。

これは印相体のことなのですが、どのような文字なのか興味がわかないでしょうか。

印相体は誕生するにあたってお手本にしたような書体があるのですが、篆書体に基づかれているとのことです。

篆書体というとかたいイメージ、読みにくいイメージがあるでしょうが、印相体は少し印象が違います。

篆書体をお手本にしているものの、篆書体にあるようなかたさを感じないのが印相体の魅力となっています。

やわらかいイメージを感じることから女性にもよく選ばれているといわれています。

なお、この印相体の印鑑はどのような用途で使用する場合の選び方として適しているのか知りたいという人もいるでしょう。

運が良くなりそうだからという理由で普段使いする人も多くいるようですが、篆書体のような読みにくさは残っていることから、実印として使用する人も少なくないといわれています。

もし実印を用意することになり、書体の選び方で悩んだ場合には、印相体の印鑑を候補に入れてみてはいかがでしょうか。